一語一絵


 
 
【一日一駄話】
日本初らしく

1915年に日本初の道路照明が四条通りに設置されたそうです。
当時は、さぞかしナウかったんでしょう。

これが今の四条通り。
IMG_1096.jpg

この時季はこんなオシャレな照明が・・・
IMG_1119.jpg
北側

IMG_1111.jpg
アップで

IMG_1097.jpg
南側

IMG_1103.jpg
アップで

無駄無駄。仕分け仕分け。
お金使って恥ずかしいもんつけないで欲しいわ。
どうせなら、"日本初の道路照明がついた通り"として、もっと観光客にもアピールして、記念写真を撮りたくなるようなものをつけてくれたらいいのにね。

以上、本日はぼやきの駄話でした。


それでは、また明日。

(若林)



| 一日一駄話 | 10:00 | comments(0) | - |
【一日一駄話】
花見小路で男衆

京都の男衆を引き連れて花見小路へ。
IMG_8212.jpg

その後、八坂さんへ。
IMG_8267.jpg

皆でお参りして
IMG_8333.jpg

IMG_8346.jpg

てくてく帰りました。
101126hodou.gif


男衆達の写真は、続きます。


それでは、また明日。

(若林)

| 一日一駄話 | 10:00 | comments(0) | - |
【一日一駄話】
今週の写樂<社内編(20)>

今週の写樂<社内編>は、傾衣の山嵜史郎(あだ名はヨシザキ)。

IMG_8662.jpg

彼は、熟女好きで有名だ。
そして、実際多くの熟女にモテている。
それでいいのだ。

以下は、彼のデータ。

生年月日 : 1980年3月18日
血液型 : A型
趣味 : 書籍蒐集
好きな食べ物 : 肉と魚
好きな女性のタイプ : しなやかさのある人、確信をもった人
身長 : 183cm
体重 : 85kg(変動制)
特技 : ビートボックス
休日にしていること : ノーコメント
欲しいもの : 同上


彼は、たまにラーメン屋の主人に見える。
それでいいのだ。

彼は、やっと最近SOU・SOUのスタッフらしくなってきた。
それでいいのだ。


それでは、また明日。

(若林)


| 一日一駄話 | 20:58 | comments(1) | - |
【一日一駄話】
眼光敗れる

私は眼光鋭いプロデューサー。


sousou10-1_101126.gif

光る目で他を威圧だ。
100208-s1.jpg


魚だって
4_2101126.gif
この通り。ピッカピカ光らせられる。

私の眼光の鋭さは、世界でNo.1だと思っていた。
そう、あの夜までは・・・。


それはある日のサタデーナイトだった。
私は人生初となる落語を楽しんでいた。
P1010242.jpg

P1010201.jpg

101120.gif
(この日も楽しすぎて、眼光が知らず知らずのうちに光っていたようだ。)

さー、落語も満喫したし、そろそろおいとまするか・・・と思った時に、ある少女がおもむろに一冊の雑誌を僕に手渡した。
P1010272.jpg
ふーん、あまから手帖か。

パラパラパラ・・・・・・ん?私はあるページに釘付けになった。
P1010264.jpg
なんだ、この眼力の強い男は!

P1010265.jpg

P1010267.jpg
こ、これは眼光どころの話ではない。
眼脅威(眼光のさらに上のレベル)だ。

こんな人が世の中にいるなんて・・・。
私もまだまだだ・・・。
ちょっといい気になりすぎていたな・・・。
こんな男がいる以上、私も一から眼光の鍛え直しをせねばならないな。

この夜、自分の非力さに気付かされた私は、トボトボ夜の下鴨本通りを帰ったのだった。


眼光に自身がなくなった私は、ショックのあまり高橋に変身してしまった。




この駄話を読んでいる皆様の中で、この眼脅威を見てみたいという物好きな方は、只今発売中の『あまから手帖』をどうぞご覧ください。
(心臓の弱い方、小さいお子様は決して見ないでください。)


それでは、また明日。

(若林)


| 一日一駄話 | 10:00 | comments(4) | - |
【一日一駄話】

トイレの標語(11)

やって参りました。トイレの標語のコーナーです。

IMG_0730.JPG

IMG_0731.JPG

もてなしについては、最近よく考えます。
辞書には「ふるまい、挙動、態度、またはあしらい。待遇。馳走」等々とあります。

もてなしというのは、相手を思う気持ちが大切だとは思いますが、それだけではダメ。
自分の振る舞いを客観的に見られる事と、それによって相手がどう思うかが理解できないと、プロのもてなしは成立しない。
つまり、高い意識と訓練なしでは良いもてなしなど出来ないのだと思います。

もてなしが素晴らしいと言われるような会社になるのは、一つの夢ですね。
がんばろう。


それでは、また明日。

(若林)



| 一日一駄話 | 10:00 | comments(0) | - |
【一日一駄話】
味平(75)<味平/カレーそば>

近頃お気に入りのまるきでお昼にカレーそば。
20101122163235.jpg

20101122163252.jpg
アップで。

なんとなーくクセになる味。


まるきがお休みの水曜日は、田ごとでお昼にカレーそば。
20101117140448.jpg

20101117140503.jpg
アップで。

取り立てて特徴のない素朴な味。


うどんにしたい時は、たまーに行くカレーうどんの店、麺屋虎杖 四条富小路上ル。
20100922132817.jpg

20100922132842.jpg
アップで。

コシのある麺が特徴。


一方、昼飯を食べている時間がないような時は
20101123174506.jpg

20101123174539.jpg
アップで

カップヌードル・カレー味、世界の味。
おいしいですね。でも、食べ終わった後の後味がなんともキライ。
昔はそんな事思わなかったのですが・・・・・・
半分くらいで止めておくのがベストだなと、完食後いつも思う。


話は変わりますが、先日ディスカウントショップでビールを買ったら
20101122114725.jpg
合計が5555円だった。


それでは、また明日。

(若林)

| 一日一駄話 | 10:00 | comments(0) | - |
【一日一駄話】
薄茶器

しつらいの間で使っている薄茶器。
IMG_9877.JPG

IMG_9875.JPG

IMG_9874.JPG
手描きです。

こちらは乾山の写し。
IMG_9880.JPG

今後作りたいものの1つに茶碗があります。SOU・SOUで茶碗を作ったらすごくおもしろそう。
茶碗と言うと、うるさい人はいろいろ言ってくるかもしれないけど、まーそんな事は軽く無視して、僕らなりに感じる四季折々の風情をいろんな茶碗で表現出来たら楽しいだろうな。
考えるだけで、にやけてくる。
幸せなヤツだ。


それでは、また明日。

(若林)

| 一日一駄話 | 10:00 | comments(0) | - |
【一日一駄話】
味平(74)<味平/タイカレーレストラン シャム>

まずはこちらを見て頂きたい。
某コーヒーショップのマスターの日記だが、例えば、14日〜17日までの日記だけでも、文中に45回も“カレー”という言葉が出てくる。(店名は除く)
このマスターは毎日いかにしてコーヒー業の合間にカレーを食べるかを考えつつ、自らの体重をコントロールしているようだ。
しかしこうも、毎日カレーカレーと言われてしまっては、こちらとしても食べに行かざるを得なくなってしまう。

そして、気付けばここへ。
20101121182618.jpg
なぜか僕まで“やっと来れた感”に襲われてしまう。

そして、迷わずグリーンカレーをオーダー。
20101121183647.jpg

20101121183704.jpg
アップで。

これが、おいしいから困ったもの。
中毒になって、「味平」でカレーカレーと連発しないようにしなければだな。


それでは、また明日。

(若林)

| 一日一駄話 | 10:00 | comments(0) | - |
【一日一駄話】
帯こどもんぺ

わらべぎから、“帯こどもんぺ”が新発売。
IMG_9861.JPG

IMG_9863.JPG

IMG_9867.JPG

IMG_9872.JPG
京都製です。

大人用では、定番人気の帯もんぺが、わらべぎにも登場です。
素材はコットンオックスとデニムの2種類で、いずれも綿100%。
ウエスト部分は大人用と同じく、伊勢木綿の手ぬぐいを使用。

こども用って何を作ってもカワイイのですが、このもんぺもまたバツグンです。

京都店での取り扱いとなります。
またnetshopでも近々発売いたします。
ちなみに各4900円(税込)です。


最後は、5歳になったはるかのアップで。
IMG_8220.JPG


それでは、また明日。

(若林)



| 一日一駄話 | 10:00 | comments(0) | - |
【一日一駄話】
今週の写樂<社内編(19)>

今週の写樂<社内編>は、わらべぎの徳治千夏。





生年月日 : 1975年8月13日
血液型 : A型
趣味 : テニス、スノーボード(また復活させたい)
好きな食べ物 : 蒸し鍋、甘いもの
好きな男性のタイプ : あまり感情の起伏のない人
身長 : 163cm
特技 : 子育てと仕事の両立
休日にしていること: 子供服の偵察
欲しいもの: 1人でコーヒーを飲む時間



ご存知(かどうかはわかりませんが)、3児の母です。
毎日働きながら子守をして、ご飯を作って、わらべぎのことを考えて、たまにはダンナのお守りもしているスーパー主婦。

彼女を見ていると、「つかれたなー」なんて口が裂けても言えません。
タイヘンだとは思いますが、体を壊さないようにがんばってほしいと思います。

それでは、また明日。

(若林)

| 一日一駄話 | 10:00 | comments(2) | - |
| 1/70PAGES | >>